事務所案内

事務所名       
青木幸一行政書士事務所

代表者
青木幸一          
事務所在地
〒755-0241
山口県宇部市笹山町二丁目4番6号
TEL. 0836-33-5126
FAX. 0836-39-9720
業務
私達行政書士の業務は下記の行政書士法に記されています。
第一条の二 行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類(その作成に代えて電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては認識することができない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)を作成する場合における当該電磁的記録を含む。以下この条及び次条において同じ。)その他権利義務又は事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む。)を作成することを業とする。
2 行政書士は、前項の書類の作成であつても、その業務を行うことが他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。
第一条の三 行政書士は、前条に規定する業務のほか、他人の依頼を受け報酬を得て、次に掲げる事務を業とすることができる。ただし、他の法律においてその業務を行うことが制限されている事項については、この限りでない。
一 前条の規定により行政書士が作成することができる官公署に提出する書類を官公署に提出する手続及び当該官公署に提出する書類に係る許認可等(行政手続法(平成五年法律第八十八号)第二条第三号に規定する許認可等及び当該書類の受理をいう。次号において同じ。)に関して行われる聴聞又は弁明の機会の付与の手続その他の意見陳述のための手続において当該官公署に対してする行為(弁護士法(昭和二十四年法律第二百五号)第七十二条に規定する法律事件に関する法律事務に該当するものを除く。)について代理すること。
二 前条の規定により行政書士が作成した官公署に提出する書類に係る許認可等に関する審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立ての手続について代理し、及びその手続について官公署に提出する書類を作成すること。
三 前条の規定により行政書士が作成することができる契約その他に関する書類を代理人として作成すること。
四 前条の規定により行政書士が作成することができる書類の作成について相談に応ずること。
2 前項第二号に掲げる業務は、当該業務について日本行政書士会連合会がその会則で定めるところにより実施する研修の課程を修了した行政書士(以下「特定行政書士」という。)に限り、行うことができる。
第一条の四 前二条の規定は、行政書士が他の行政書士又は行政書士法人(第十三条の三に規定する行政書士法人をいう。第八条第一項において同じ。)の使用人として前二条に規定する業務に従事することを妨げない。
つまりは官公署の提出する書類(国、県、市町村に提出する許認可申請、届出等)の作成
権利義務に関する書類(各種契約書、示談書、遺産分割協議書、離婚協議書、内容証明書、定款等)の作成
事実証明に関する書類(各種議事録、交通事故調査報告書、実地調査の基づく各種図面、会計帳簿)の作成
および上記書類を代理人として作成し、書類作成に付き相談に応じることが行政書士の業務の範囲となります。
設立
2006年6月
所長はがんばった!
1978年3月
広島修道大学商学部経営学科卒業 
1978年4月~1981年
広島市でサラリーマンをする、
1982年
宇部市の司法書士・土地家屋調査士・行政書士総合事務所に入所
1988年1月
宅地建物取引主任者試験合格
1990年1月
行政書士試験合格
2001年1月
測量士補試験合格
2002年
管理業務主任試験合格
2003年
所長高齢のため勤務していた事務所廃業。宇部市の土地家屋調査士事務所入所
2004年1月
マンション管理士試験合格
2006年
宇部市笹山町に青木幸一行政書士事務所開設。資格塾(宅建士・FP)開設
2009年
学習塾(中学生)開設。
2010年
学習塾(小学生)増設。
2015年
学習塾(高校生)増設